切り取り用ミシン目入りの「耐油平袋」小ロットでオリジナル印刷

ミシン目に沿って袋を切り取ることができる、テイクアウト用紙袋(平袋)が小ロットでオリジナル印刷できます。耐油紙を使用しているので、コロッケ、たい焼き、ハッシュドポテト、チュロス、フライドチキンなどの油分を含んだ食品に幅広く使用できます。
 

形状
コの字貼り(ミシン目入り)
紙質
耐油紙 40g/㎡(未晒・白)
印刷方法
オフセット印刷(両面1色〜2色)
最小ロット
1,000枚〜
納期
校正確認後 15営業日後発送
お支払い方法
  • カード決済可
  • 代金引換不可
  • 銀行振込可
  • 郵便振替可
ご注文はこちらへ

サイズをお選びいただき、ご注文ページへお進みください

  • オフセット印刷(両面1色〜2色)
  • 1,000枚〜
  • 校正確認後 15営業日後発送

サイズ・形状について

  • 両サイドを約3~4mmずつ糊貼りした袋です。たい焼き、どら焼き、コロッケ、チュロス、フライドチキン、ハッシュドポテト、ワッフルなどにオススメです。
    ミシン目に沿って切り取り線が入っているので、上半分をはがすことで、手を汚さずに食べられます。

  • ▶︎ サイズについて

    サイズは5種類からお選びいただけます。

※糊貼り部分の巾約3~4mm分、実際に使用できる内側は、袋の巾より狭くなりますのでご注意ください。
※表側より裏側の方が5mm長くして、口が開きやすくしてあります。
※サイズは製造工程上、表示サイズと若干異なる場合がございます。  

 

(※1)ミシン目の位置は、各サイズごとの専用テンプレートをご利用いただき、デザイン内にてご指定ください。

チェックポイント

▶︎ 上記サイズ以外をご希望の場合

上記のサイズ一覧表のサイズ以外でもお見積もりが可能です。
ご希望サイズを工場に確認させていただきますので、「フルオーダー耐油平袋」のお見積もりページよりご依頼ください。

紙質(本体色)について

  • ▶︎ 耐油紙40g/㎡(白)

  • ▶︎ 耐油紙40g/㎡(未晒)

・耐油効果のある紙で、内面のみつるつるしています。
・外面(両面)に1〜2色印刷ができます。内面には印刷はできません。

ご注意

▶︎ 油や汁気が多い食材でご使用の場合

油や汁気が多く、袋に溜まりやすくなる食材の場合は、長時間置くと袋に染み出す場合がございますので、サンプルでご確認頂くことをオススメいたします。

⇒サンプルのご請求はこちらへ

印刷について

  • ▶︎ 印刷方法は「オフセット印刷」

    最も一般的に利用されている平版印刷の一種で、主に書籍などの商業印刷で使用されています。微細なアミ点や、グラビア、フレキソ、デジタル印刷では不可能な小さな文字も再現できます。

  • ▶︎ 印刷範囲について

    耐油平袋は、袋の形になる前に印刷しますので、表側と裏側の両方に、1色か2色印刷が可能です。
    ※袋の内側(耐油処理面)には印刷はできません。

  • ▶︎ 紙マークについて

    印刷範囲内に紙マーク(容器包装リサイクル対応マーク)が袋の裏側に入ります。(サイズは約6mm~10mm)

データ作成時のご注意

▶︎ こちらの商品はAdobe Illustratorのテンプレート必須商品です。

Illustratorのアウトラインデータが必要ですので、データ作成の際はこちらのテンプレートを必ずご利用ください。

※画像(PSD、JPEG、GIF、PNG、TIFF、PDFなど)、ExcelやWordの場合は、そのまま印刷できません。別途データ作成代(データ作成有料プラン)をお見積もりさせていただきますので、「テクニカルガイド」の「データ作成が難しいお客様へ」をご覧ください。

▶︎ 半調の表現について

色の半調(濃淡)の表現をする場合は、10%〜70%で作成してください。10%以下は、アミ点が欠ける可能性がございます。色にもよりますが、80%以上は100%と見た目が変わらない場合がございます。

▶︎ 文字サイズについて

文字サイズは6pt以上に設定してください。
※太文字、画数の多い文字はつぶれることがあります。使用されるフォントによって推奨ptは異なります。
※白抜き文字の場合は、6pt以上でも印刷つぶれになる可能性がありますので、細い線の文字は使用しないでください。

▶︎ 線の太さについて

線の太さは0.2pt以上、白抜き線は0.5pt以上に設定してください。それより細い線は、印刷が欠けたり印刷つぶれで見えなくなります。

▶︎ 山折り位置に柄が入る場合

山折り位置ギリギリの柄は、反対面にわずかに回り込むことがございますので、予めご了承ください。

▶︎ 画像の配置(リンク・埋め込み)は、有料になります。

画像(PSD、JPEG、GIF、PNG、TIFF、PDFなど)を配置(リンク・埋め込み)されたデータは、そのまま印刷できません。画像はアウトライン化をしてください。
※弊社にて、画像トレース(画像データのアウトライン化)をご希望の場合は、別途データ作成代(データ作成有料プラン)をお見積もりさせていただきます。「テクニカルガイド」の「データ作成が難しいお客様へ」をご覧ください。

 

ご注意

▶︎ 印刷可能範囲

印刷可能範囲は、各テンプレートをダウンロードしてご確認ください。

▶︎ 印刷面積が多い場合

印刷面積(特にベタ塗り面積)が多いと、インク臭がすることがございます。
・ベタ塗り面積が、テンプレートの半分以上になるデザインの場合は、価格が高くなります。
※ご注文時に「ベタ塗り面積」が「ほとんど無い」を選択された場合でも、デザイン確認後に「テンプレートの半分以上あり」に変更させて頂く場合がございます。予めご了承ください。

印刷色について

  • 印刷色は下記19色からお選びいただくか、DICのカラーガイドからご指定頂けます。

  • ▶︎ ご指定いただけるDICカラーナンバーについて

    上記19色以外に、DICカラーガイドのNo.1〜No.654(金・銀・メタル色No.599〜No.621は除く)からもご指定頂けます。

    ※DICのカラーガイドを元に調色しますので、モニターで見る色と、実際に耐油紙に印刷した色は、見た目が多少変わります。100%色を合わせることは出来ませんので、予めご了承下さい。

ご注意

▶︎ 本体色が未晒の場合

本体色が未晒の場合は、印刷色は下地の色に影響します。淡い色は見えにくくなりますので、ご注意ください。

▶︎ オーバープリントについて

特色2色印刷の場合、基本のオーバープリント設定が異なります。「黒(K100%)×1色」の場合はオーバープリントあり、「黒以外の2色」の場合はオーバープリント無し、になります。下記図をご参考ください。

※黒以外の2色をご希望の場合、見当ズレにより若干白地が出てしまう場合がございますので、ご注意ください。なるべく、色の重なりがないデザインでのご入稿をオススメいたします。

⇒ 「オーバープリントについて」詳しく見る

版の流用(兼版)について

  • ご注文頂いた袋サイズが同じ場合、本体色が違っても版の流用が可能です。(※袋のサイズが異なる場合は版の流用ができませんのでご了承ください)
    (例)「ミ-130-185」のサイズで、未晒と白に同じ版を兼版。

色校正

  • ▶︎ 色校正について

    ご指定色で実際に耐油紙に印刷→袋になる前のシート状の印刷サンプルを郵送させて頂き、実際の印刷色味をご確認頂けます。価格については、下記の通りです。

    1回1色につき、6,600円(税込)
    ※複数色で確認されたい場合は、6,600円×色数が必要になります。
    ※納期は校正確認後から+7日(約1週間)が加算されます。

    (※1)色校正時、印刷色の変更は可能ですが、デザインの変更やキャンセルはできません。

データ作成が難しいお客様へ

  • ▶︎ データ作成サービス

    印刷用の完全データを用意することが難しいお客様に、弊社で印刷用データ作成を代行させていただくサービスです。

    …などお困りの際は、まずはお気軽にご相談ください。
    ※ロゴデザインを考案させて頂くサービスではございませんので、予めご了承ください。